中古カメラの新橋イチカメラBlog

デジタルから大判カメラまで 感動のPhotoを貴方の手で

新橋イチカメラ ネットショップへ

新橋イチカメラ ホームページへ

お気軽にお問い合わせください 03-3833-4311

中古カメラ販売専門店 新橋イチカメラ

営業時間

平日  10:00〜19:00
日祭日 10:00〜18:00

日曜定休
但し 毎月最終日曜は営業

電話

03-3833-4311

住所

〒110-0015
東京都台東区東上野1-11-1

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archives

Profile

RSS ATOM
    

2016.11.16 Wednesday

新しいフィルムが発売されました☆


category:日常

久々の更新になってしまいましたが、今回はフィルムと取扱店のご紹介をしたいと思います。


最近ネット上でも話題になっておりました、JCH StreetPan400です。

昨年、カメラフィルムケースを考案して好評のジャパンカメラハンター(JCH)から発売されたオリジナルフィルム。
ストリートフォトを愛するJCH代表の考案商品です。
”ストリートパン”と名付けられたこのフィルムは、その名の通り、ストリートフォトに非常に相性の良いフィルムに仕上がっています。

非常に微細な粒状性とシャープネス、高いコントラストと広いラチチュードを持ち、夜明け、夕暮れ、冬の写真撮影にも適したフィルムです。
また、透明なポリエステルベースを使用しているので、ハイライトにノイズが混じり難く、スキャンにも適しています。

購入は販売代理店 蔵CURA のショッピングページで。
また、ヨドバシカメラでも取扱しております。

スナップがメインで、スキャンで仕上げることが多い方には、特に一押しのフィルムです手
作例は、蔵CURA商品ページと、JCH フィルムニュース内のJCH StreetPan400のページでご覧いただけます。

ネットショップ左側に蔵CURAのフィルム売り場のバナーを追加しましたので、そちらも合わせてご利用ください。

2016.10.07 Friday

10月8〜10日の営業について


category:日常

明日8日から開催の世界の中古カメラフェア2016でございますが、
当店は今回参加致しません。

店舗は平常通り営業しております。
営業時間は、

8日(土曜) 10:00〜19:00

9日(日曜) 休業日
10日(月曜 祝日) 10:00〜18:00
となっております。

皆様のお越しをお待ちしております。

2016.08.22 Monday

☆買取プライスリスト更新しました☆


category:日常

ジタルカメラの買取を強化するため、買取価格表のページを新しくしました。

まだボディだけですが、今後はレンズやアクセサリーの掲載もしていく予定です。
買取見積もりなど、お問い合わせお待ちしております。

【買取プライスリストページ】

2016.08.19 Friday

星野道夫さんの展覧会開催


category:日常

8月も後半になりましたが、一向に気温は高いままでは写真を撮りに行くにも、大変な気候ですね。
こんな時は涼しいところで、写真展に行く選択肢の一つではないですか?

来週の8月24日(水)〜9月5日(月)ICS催事でお世話になっている東京の松屋銀座にて写真家 星野道夫さんの展覧会が開催されます。

日本を代表する写真家の1人の星野さんは、今の日本より遠く離れてかつ涼しいと思われる、北アメリカのアラスカを拠点に野生動物・大自然・現地の人々の生活に密着し活動してきた写真家として知られています。
しかし、彼は20年前突然この世を去る事になってしまったのです。


今回、没後20年の特別展としてICS催事でお世話になっている松屋銀座で開催されることになったのです。
彼の使用した道具やカメラ機材・多くの写真を一挙に展示されている展覧会らしいです。
以下URLが公式HPなので、詳細情報を確認してください。
http://www.asahi.com/event/hoshino20/
関西への巡回もあるみたいです。



さて、各メディアもこの星野道夫さんの特別展開催にちなんだ特集が組まれています。
その中で、先日発売された『BRUTUS』さんの記事に興味深い記事がありました。
ニコンを使って製作活動をしてきたことで有名な星野さんが、中判カメラを使用していたとの記事がありました。
それは『ペンタックス67』だったのです。
中判カメラを多く取り扱う当店として、興奮気味に今回のブログを綴ってみました。

生きていらっしゃれば、どんな作品が増えていたのか誰もが思うことですが、
星野さんが残した作品に少しでも興味が沸けば、8月最後の週末は写真展で過ごすのもいかがですか?


2016.04.05 Tuesday

『日本大判写真展』2016 @京都市美術館


category:日常

『日本大判写真展』2016 @京都市美術館

かわいい桜満開の京都 4/3に日本大判写真家協会さん主催の写真展に行ってきました。

毎年、出品させて頂いており、会員様・外からの公募・皆様の力作を拝見するのが
楽しみではるばる京都まで行っております。コンデジで急ぎ記録したので、
サイズ・画像共にきれいとは言えませんが、今年は2点を出し、
虹の方で “奨励賞” を頂戴しました。 
☆本展は、この後4/19〜4/24 名古屋市博物館にて再展示があります。
お近くの方、是非ご来場を!    

  


作品は中判645〜大判4X5や8X10 一番大きなサイズは11X14でした。
まだまだ中判・大判人気 元気ありますグッド
これから中大判を始めたいと思われる皆様、微力ながらお手伝いさせて
頂きますので、どうぞご来店お待ちしております!
京都東山京都美術館付近   桜満開かわいい

代表:キノシタおてんき

2016.03.26 Saturday

エヴェレスト<神々の山嶺>とCanon NewF-1&Ref500


category:日常

JUGEMテーマ:邦画 エヴェレスト 神々の山嶺 グッド

数日前に見てきました。 山好きの私には涙モノの感動作!
夢枕獏氏原作の映画化ですからストーリーご存知の方も多いかと・・・

1924年・英国人登山家マロリーとアーヴィンが初登頂を果たした可能性を秘めつつ
遭難で記録は別人に記録された。鍵は2人が撮影したカメラとフィルム。
そのカメラこそ、『コダック ベストポケットModel B』
マロリーの謎を追う登山家:羽生(阿部寛)と彼を追う山岳カメラマン:深町
(岡田准一)。その深町のもつカメラこそCanon NewF-1 カメラそして
エベレスト8000mを・氷壁を登る羽生を撮る時のレンズこそレフレックス500/8!!
山を撮るには長玉が必要だけど、過酷な山岳壮行にはレフ500で軽量にという事か
!?
内容も素晴らしかったけど、さりげなく新旧のフィルムカメラが出てきて見応えありました。


H/Kおてんき

2016.03.19 Saturday

3月の営業日について


category:日常

いつも当店をご利用頂きましてありがとうございます。

3月の営業日のお知らせです。
通常、祝日と最終日曜日は営業しておりますが、
今月の21日(月曜日)、27日(最終日曜日)は休業とさせて頂きます。
ネットショップはご利用頂けますが、発送やお問い合わせの回答は、翌営業日以降となります。
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

2015.12.27 Sunday

12月最終日曜営業してま〜す!!


category:日常

今年もあと残すところ4日となりましたびっくり
本年も当店をご利用頂き有難うございました!!
遠くからご来店頂きましたお客様、リピートでお買い物下さるお客様、初めてご利用頂いたお客様・・・・
全てのお客様に感謝致しておりますおてんき

尚、本日も元気に営業中しております。
マル秘2月の松屋催事を控え、今一番商品が充実していますよ〜るんるん
今日はPM6:00まで営業です。
お待ちしております。

*お買いもの頂いたお客様に卓上カレンダーカレンダー差し上げてます。
 

2015.12.22 Tuesday

学研プラス CAPA 1月号に掲載していただきました。


category:日常

発売中のCAPA1月号に、当店の紹介を掲載していただきました。
120ページに掲載していただいてます。

CAPA1月号の詳細はこちらから。

 

2015.10.28 Wednesday

誕生年のレンズを探してみませんか?


category:日常

自分が生まれた年に製造されたレンズ、弊社で探してみませんか?
まずは、今年29歳になる方は要必見!エルマリートM 28/2.8 第三世代 1986年製造です。
広角ながら、比較的お買い得なお値段に設定されておりますので、気になる方は是非!

お次は、46年前に製造された、テレエルマリートM 90/2.8 カナダ、1969年製です。
90mmと中望遠ながら、ケースやフード、キャップが付属していてお求めやすいお値段、しかもレンズ専門修理業者にて清掃済みで、ヘリコイドも整備してあり、非常に良いお品物ですよ!